ドクターMの美容皮膚科ブログ

2017.04.09更新

ソルプロニューバージョン

お久しぶりのブログです。寒い、寒い冬がようやく終わりをつげました。

本日はあいにくの天候で、春爛漫とはなりませんでしたが、これからはどんどん暖かくなるでしょう。

季節が進むのは喜ばしいのですが、そうなると気になるのが「紫外線」。

日常のルーティンワークとしての日焼け止め塗布が、美白ゲット&女子力アップには必須事項ですが、それで事足りるかと言えば、さにあらず。

内側からしっかり紫外線ブロックをするのも、もはや常識となりつつあります。

昨年も非常にたくさんの方からご愛顧頂いた「ソルプロ」が、今年3月末からリニューアル&バージョンアップしております。

パッケージも「可愛らしさ」から「洗練」というにふさわしいものとなり、名前も「ソルプロ・ホワイト」と変更されました。

前バージョンと同様、シトラスとローズマリーから抽出された、「ニュートロックスサン」をメインに、今回は「抗糖化作用」成分も加わっております。

この聞き慣れない「抗糖化」について、少々ご説明致しますと・・・

まず「糖化」。

タンパク質や脂質に熱が加わることにより、糖と結びつき変性することです。

これは、日常我々が頻繁に目にするモノです。それは、調理の際に現れる「美味しそうなおこげ部分」です。

ホットケーキのちょっと焦げた部分もそうですし、まあ焼いたもので「うまい」と感じるものは大半が「糖化」を起こしています。

それが、お肌にも起こるとあまり良くないのです。

身体を構成するタンパク質が変性をおこすのですから、コラーゲンも変性を起こし、シワ&たるみの原因になるのです。

また、AGE(糖化最終産物)と呼ばれるものが体内に蓄積すると、動脈硬化促進や脳細胞の劣化を引き起こします。

海馬へのβアミロイド沈着で発症するアルツハイマー型認知症も、「糖化」現象の結果とも考えられています。

今度のニューバージョンの「ソルプロ・ホワイト」は、混合ハーブの成分を加えることにより「抗糖化」を実現しております。

「美白」に加え「老化および疾病予防」も期待できる商品になっているようです。

この素晴らしいバージョンアップとなったために、お値段アップもしかたなし!と言いたいところですが、なんと当院ではお値段据え置き。

仕入れ値が高くなっても、そんなの関係ねぇぞ!オッパッピー!

元来、サプリや化粧品で利益を得ようとは思ってませんし、しかも梅田や心斎橋ではなくて、ここは八尾ですから(笑)

できるだけお安く、幅広く、いろいろな方に試してもらいたい一心からです。

これも保険診療で医療法人としては十分なものを頂いているからできるサービスでございます。

今まで通り、派手は宣伝はしませんが、実直に本物探しを続けて皆様にご紹介致します。

 

次回ブログのお題は、昨今注目の「成長ホルモン」です。

只今、その効果を院長自ら飲用して実験中です。乞うご期待!!

 

ソルプロニューバージョン2

このカプセルが、効くんだよなぁ。。。

投稿者: みぞぐちクリニック

2016.10.07更新

ぐっと秋を感じさせる木曜の夜です。

木曜日は午前に美容皮膚科外来で施術し、午後は一般外来です。

トリニティ・プラスの施術はみっちり1時間わたくし自ら行いますので、なかなかの肉体労働です(笑)

にこやかに話しながら施術することもあるのですが、マスクと術衣の下は結構汗びっしょりになります。

特にしわ・たるみのアプリケーターである「サブライム」の施術は、気合が入るためか猛烈なアドレナリンがでます。

アプリケーター先端の電極を肌になるべく垂直に当てて、浮くことのないように細心の注意を払って施術します。

 

ところで、この「トリニティ・プラス」という施術は、「イープラス」という複合レーザー器機を使用して行う施術を指します。

これは、「しみ・くすみ」、「しわ・たるみ」、「肌の質感」をまとめて全部面倒見ましょう、という実に頼もしいメニューです。

東京では、私の敬愛する藤本先生の「クリニックF」のメインメニューですし、根強いリピーターが多いことで有名な施術です。

関西では、とくに南大阪では導入しているクリニックが少ないためか、まだまだメジャーでありません。

全国に70台しかない比較的レアな治療器機ということもあるでしょう。

 

一方、「イーマックス」という器機は昔からあるので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

じつは、この「イープラス」は「イーマックス」のパワーアップバージョンなのです。

イーマックスe-plus

向かって左が「イーマックス」。右が「イープラス」

似てますが、「イープラス」の大型液晶が時代の進化を感じさせます。

 

多くのクリニックでは、今だに旧型の「イーマックス」が現役でバリバリ働いてます。

当初はこの「イーマックス」でよいかな、と思ったのですが、どうせ買うなら、もっと効果のでる最新機種でしょ!とばかりに思い切って新型の「イープラス」を導入しました。

 

この「イープラス」は、「アンチエイジングのためのメインテナンス器機」です。

ウルセラほどの強力な引き上げ効果は見られません。

サーマクールのような強力な小顔効果は見られません。

ただし、月に1回からスタートし、連続5回ほどで効果が実感できたなら、次は3か月に1回のペースで受けられるとその効果を実感できると思います。

というか、ご自身では実感できなくても、周りが気づきます。

毎日顔を見ている自分は、案外変化に鈍感です。

久しぶりに会った友人に、「あれっ?なんかきれいになってるやん!なんかしたん?」と追及されて初めて気づきます。

 

とにかく、「最近、顔がくすんでいるようでなんかイヤ。毛穴も目立つし、元気のない肌で、小じわもあって、おまけに頬からフェイスラインがたるんできて、もう最悪~」とお嘆きの婦女子に最適です。

年のころで言うと、40代を過ぎた方々でしょうか?

でも、本当はその加齢徴候が出る前に、施術を開始して継続しておくことが非常に大切です。

実際はそのほうがコストパフォーマンスが良いのです。

老化がしっかり進んでからでは、元に戻すために掛かる時間と費用は倍どころではありませんから。

 

そして、美容は継続して、なんぼです。

継続しなければ、「老化」に負けてしまいます。

筋トレと同じで、若さと美しさを維持するには、当然ながら時間とお金の継続的な投資が必要です。

 

ご自身にあった施術をさがし、相性があえばそれを継続することで、「若さ」と「美」は手に入れることができます。

ですが、ほとんどの方が施術をちょこっとだけ受けて、中途半端なところでドロップアウトしてしまいます。

一握りのリピーターの方だけが、継続することによる恩恵をうけています。

営業トークみたいで申し訳ないのですが、やはりこれは真実です。

 

せっかく、女性としてうまれてきたのだから、美しさと若さをとことん追求しましょう。

「おしゃれ」に気をつかうように、「自分自身の肌」にも気をつかいましょう。

われわれ男性からみても、自らを磨くことに努力している女性は素敵に映ります。

 

トリニティ・プラス、一度体験してみてはいかがでしょうか?

当院では、初回お試しを27,000円(税こみ)で受けて頂けます。

ただし、あくまでもこれはお試しです。1回の施術で見違えるような効果は期待できません。

メーカー側は「この機械は、即時効果があります!」などと言いますが、単純に熱による浮腫が起こり腫れているだけです。

顔の脂肪をアプリケーターでぐいぐい押し付けるので、脂肪がやや上方に一時的に移動し、ひき上がったように見えるだけです。

本当の効果はじわじわと訪れるのです。

継続することで、累積効果が生まれ、半年後にはコラーゲンがたっぷりの引き締まった美白なお肌をゲットできるのです。

こんな言い方すると、誇大広告で訴えられそうですが。。。。(笑)

「効果には、個人差があります。」

こう言わないとだめですね。

悲しいけど、これも真実ですから。

まずは、受けてみなければわかりません。なんでもそうです。

 

何もしなければ、何も生まれません。

それなり投資をしなければ、何も手に入れることはできません。

ただただ、時間が過ぎ去り、老いぼれた自分が残るだけです。

 

花の一生は短く、人生は一度きり。

「もう少し、老化が進んでから」では、遅すぎます。

美しい自分を維持することは、楽しく生きる意欲にもつながりますから、積極的に美容医療を楽しんでほしいと思います。

 

次回は、アンチエイジングのドクターズサプリのご紹介です。

お楽しみに。

 

 

投稿者: みぞぐちクリニック

2016.06.29更新

 

solpro

梅雨です。

ちょっとジメジメしてますね。

早く梅雨明けしてくれないかと思いますが、明けたら明けたで夏の強い日差しが辛いですよね。

特に女子達にとって、美白をキープするという意味において、紫外線は大敵です。

SPF50の日焼け止めも、日中に一度塗り直さないと最大の効果は期待できません。

特に顔はそうですが、二度塗りしている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

まず、してない方が大半だと思います。

そして、腕。

顔が白くても、腕は焼けて黒い方も結構いらっしゃいます。

そこで、「飲む日焼け止め」です。

美容雑誌などでよく紹介されるのは、「ヘリオケア」という海外製品です。

当院でも扱っており、多くの方々にご好評を得ていますが、今年は国内生産の新製品が発売されました。

その名も「Sol Pro (ソル プロ)」
かぜ薬で有名な「カイゲンファーマ社」が満を持して発表した渾身の一作です。
 
「ヘリオケア」の主成分はシダ植物のエキスですが、この「ソルプロ」にはそれとは異なる抗酸化物質が含有されています。
 
スペインで採れるグレープフルーツの実とローズマリーの葉から抽出された「ニュートロックスサン」と呼ばれるものが主成分です。
 
この「ニュートロックスサン」による抗酸化作用は、大学レベルでの研究で高い紫外線防御効果が実証されています。
 
さらにヘリオケアと比較して、カプセルの大きさが一回り小さいので飲みやすいのです。
国産品ならではの安心感もあります。
効果の持続時間はヘリオケアでは4時間程度ですが、ソルプロは24時間続きます。
 
お値段もヘリオケアより1000円程度お安くご提供できますので、お財布にも優しい。
 
普段の生活では1日1カプセル(125mg)、日焼けをしそうな状況となる場合は2カプセル(250mg)に増量してお飲みいただくと効果的です。
 
飲んでからの短時間効果(4時間以内)は、ヘリオケアのほうが強いとも言われていますので、ソルプロとの併用で鉄壁の守りとなります。
 
当院では、ソルプロは4,860円(税込)、ヘリオケアは6,048円(税込)で販売しております。(いずれも30カプセル/瓶)
 
受付スタッフ、もしくは院長までお気軽にお問い合わせ下さい。
 

投稿者: みぞぐちクリニック

2015.06.25更新

イープラス1

新しい美容医療機器の導入が決定しました。

その名も、「ePlus(イープラス)」

2年前に発売された最新機種です。

先日当院でデモで使わせていただいた、「eMAX(イーマックス)」の進化版です。

3つのアプリケーターを使用して、「しみ、くすみ、赤味」、「たるみ、小じわ」、「キメ、ハリ、毛穴」を同時に改善してしまう、優れものです。

この施術法は「トリニティ・プラス」と呼ばれていますが、前モデルのイーマックスでも大人気でハリウッドセレブなどもこぞって受けていたとのうわさです。

残念なことに、八尾近辺では機械を導入しているクリニックはなかったので、全くご存じない方が多いのです。

 

さて、新型のメリットですが、当初の説明では、イープラスもイーマックスもほぼ同等の性能ではないか、とのことでしたが、どうやらかなり性能がアップしているらしいのです。

また、タッチパネルですから施術者側もかなり操作がしやすくなっています。(イーマックスのモニターはお世辞にも見やすいとは言えませんでした)

大きな違いは、「インピーダンスフィードバックシステム」の搭載です。

これは、患者個人個人で違う皮膚の抵抗値を、イープラスが逐次測定し、設定したエネルギーが正確に投与されるように調整する機能です。

これによって、効率のよい治療ができるばかりか、アプリケーターの接触不良やジェル不足などで起こる熱傷のリスクを軽減できるのです。

う~む、賢い・・・・

さらには、「モチーフIR」というアプリケータでは、

1)「引き締め、張り、毛穴、テクスチャの改善」担当の「モチーフモード」

2)「小じわ、しわ、法令線の改善」担当の「IRモード」

の2つのモードが選択できます。

1)のモチーフモードは、レーザートーニング的な効果なんでしょうね。

 

さっそく、患者さんに施術してみました。

 

メーカー推奨の設定で当ててみると、イーマックスのときよりもグイグイ熱が入っていくようで、患者さんの受ける感覚ではやや熱感が強いようです。

もちろん、その分効果も期待できると思います。

 

シミ取りアプリケーターである「SR」は、ライムライト+RF(高周波)と考えてよいのですが、光治療器としての性能がライムライトと同様か否かはまだわかりません。

本当は、このSRは必要ないかな?とおもったのですが、あってもなくても機械代金が同額でしたのでそのまま購入しました。

 

実際の治療選択の際には、まずたるみをとるアプリケーターである「サブライム」と小じわとハリの改善アプリケーターである「モチーフIR]の二つで、眉から下の施術をしっかりやるのが良いようです。

くすみ、シミ気になる方で、レーザー治療のダウンタイムを嫌われる方は、SRもしくはライムライトで色素改善の治療をプラスするのが良いでしょう。

ただし、これらの治療に共通して言えることですが。。。

1回の治療で、劇的な変化が期待できるわけではありません。

J-MECは「即時効果があります」と宣伝しますが、たった1回の治療でそんなには激変しません。(うちの師長さん談)

効果を自覚できるようになるのは、3週おきに施術して3回経過したぐらいからではないでしょうか?

ライムライトとおなじで、色素系治療のSRでの効果は初回からわかるとは思いますが・・・・

過剰な期待は禁物です。

ただし、繰り返し実施することによって、肌年齢の老化を食い止めることは確実にできます。

何でも同じで、続けることが大事です。

トレーニングジムにひと月1万近くの会費を払っても、数か月でやめてしまっては全く意味がないのと同じです。

 

もちろん、一発で効果を感じたい方は、サーマクールやウルセラや、昨今ではウルトラセルでの施術を選択できます。

その代り、キョウレツな痛みと高い施術料金を覚悟しなければなりません。結構、効果も人によってまちまちでもあるようですし。

 (八尾のある皮膚科でウルトラセルは導入されているようですが、まったく稼働していないとのうわさです。。。。やはり、痛みがキョウレツすぎるのか・・)

 

さて、肝心のお値段ですが、、、、

トリニティ・プラス(3つ全部でドン!)では、東京の相場は10万/回前後、関西では6万/回前後です。

八尾価格では、4万8千円ぐらいが妥当でしょうか?

それぞれのアプリケーター単独でも施術可能です。

たとえば、「法令線と口周りのしわが気になる」ならば、「モチーフIR]のみで2万円。

「顎の下のたるみ、ほほのあたりのたるみがきになる」ならば、「サブライム」のみで2万円。

もちろん、同日に施術を行うと効果アップするのは言うまでもありません。

シミ取りSRはライムライト+RFということで、1万8千円。

導入キャンペーンで、20%offぐらいは行けそうです。

 

 

極秘情報ですが(笑)、現在人数限定で無料体験を、こっそり実施中です。

このブログを読まれた方だけの特典ですので、ご希望のかたは当院受付スタッフまでご連絡いただき、「イープラスの無料モニター希望」とお伝えください。

1時間かけて、トリニティ・プラスの施術をさせて頂きます。

枠に限りがありますので、お早目にどうぞ。(木曜日の11時~14時の間のみの設定です)

よろしくお願いいたします。

 

 

 

投稿者: みぞぐちクリニック

2015.05.21更新

スペクトラ

シミ取り&肝斑治療のためレーザー機種、選定中です。

シミ取りのレーザーとして、もっとも切れ味鋭いのはQスイッチルビーレーザーであると従来言われてきました。

ただし、最近のレーザー機器との比較では以前ほどの差はないとも言われています。

術後の炎症性色素沈着の発生率でも、それほど差はなく、ルビーレーザーだから発生しないというわけではないようです。

アメリカではすでにルビーレーザーよりも、YAG(ヤグ)レーザーのほうが多く採用されているということです。

また、ルビーレーザーではトーニングができません。

これには1064nmの波長がだせるYAGレーザーが必須です。

肝斑へのトーニングのできるQスイッチYAGレーザーで日本で一番売れているのは、おそらくJ-MECが扱う「メドライトC6」でしょう。

しかし、実は肝斑のトーニングについてさまざまなデータを蓄積してきたのは、韓国のトップメーカーであるルートロニック社であることは意外にも知られていません。

肝斑はアジア人に多い皮膚病変です。

美容大国である韓国でのデータを蓄積し、安全で効果的なプロトコールを設定しているようです。

以前よりメドライトC6でのトーニングで白斑が生じる問題がありましたが、このルートロニック社「スペクトラ」ではそのような問題は上がってないようです。

(流通台数がメドライトC6より少ないだけかもしれませんが。。。)

 

さらにこの「スペクトラ」には、お肌の美白、ハリ、ツヤをもたらす(リジュビネーションといいます)「ルートロピーリング&スペクトラピーリング」というモードが設定されています。

エネルギーのつよいQスイッチYAGではなく、ノーマルのYAGレーザーを顔全体に照射していきます。

瞼の上にも照射できますので、まぶたのたるみ、しわなどの改善も期待できます。

 

ルートロピール&スペクトラピール

うちの師長さんにも、ルートロピール&スペクトラピールを受けてもらいました。

熱いシャワーを顔にパチパチ浴びているような感覚です。

1回で絶大な効果が出るものではなく、1か月に1回ほどのペースで繰り返すしていると、お肌の状態が変わってきます。

お肌にとって一番大切なのは、毎日のケアですが、ときどきこうやって表皮をきれいにして、さらに真皮層を刺激してコラーゲンを増やしてあげると、白くてハリのある肌を維持できると思います。

 

シミもとって、肝斑のトーニングもできて、お肌の若返り治療もできる、ルートロニックのQスイッチYAGレーザー、「スペクトラ」。

なかなかいい機種です。

あとは、お値段ですね、伊藤社長!!

 

 

投稿者: みぞぐちクリニック

2015.02.25更新

高濃度ビタミンC

当院でも高濃度ビタミンC点滴を始めました。25gでは美白効果、50g以上では抗ガン効果が期待できます。

ただし、25g以上の高濃度のビタミンCを点滴する際には注意点が1つあります。

G6PD(グルコースー6ーリン酸脱水素酵素)欠損症の方は、溶血をしてしまうので高濃度ビタミンC点滴ができません。

その酵素のスクリーニング検査のために、事前に採血をして検査をしておく必要があります。
この時点採血検査の費用は8,000円(税抜き)です。

高濃度ビタミンC 25gの費用は8,000円(税抜き)です。
約1時間かけてゆっくりと点滴していきます。

抗ガン作用を目的とした高濃度ビタミンC (50g以上)の点滴の料金については院長までお問い合わせ下さい。

投稿者: みぞぐちクリニック

2014.12.07更新

CDトレチノイン&4%ハイドロキノン

シミの治療は数々あれど、「最もお手軽で安価な治療はなんでしょうか?」と尋ねられたら、私はこう答えます。

「それは、CDトレチノインとハイドロキノンを塗ることです」

ビタミンA誘導体であり、皮膚のターンオーバーを促進してシミの原因となっているメラニン排出を促すトレチノイン。

有効なことは十分わかっているのですが、刺激性が強く、しかも保存があまり効かないデメリットがありました。

それを解決したのが、CD(カルボデキストリン)トレチノインです。

刺激がほとんどなく、メラニン排出効果は同じ。

通常のトレチノインは冷蔵保存でも1か月しか品質維持ができないのですが、CDトレチノインは常温でも6か月持ちます。 

日本では常盤薬品工業しか扱っていません。

もちろん、市販の化粧品のなかにはなく、他社のドクターズコスメにも含有されておりません。

まさにオンリーワンなドクターズコスメです。

 

このCDトレチノインに、ハイドロキノンを合わせて外用治療をすると、さらにシミの除去効果が増します。

というか、これは必須のペアだと思います。

 

当院では、写真にあるように、0.05%CDトレチノイン5gと4%ハイドロキノン(商品名:ユーロクマ)をセットで提供しております。

二つ合わせて3500円(税別)と、比較的安価な設定にしております。

 

但し、満足のいく結果が得られるには、半年から1年ぐらいは必要です。

レーザー治療は痛いし、ダウンタイムが長いから嫌だ!と思われる方にお勧めいたします。

 

まずは、一般外来の診察時間にカウンセリングいたしますので、受付にお声をおかけください。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

投稿者: みぞぐちクリニック

2014.11.25更新

イオン導入&マイクロポレーション

本日の美容皮膚科外来では、患者様にニキビ跡に対するサリチル酸マクロゴールピーリングを行いました。

他にもシワ、たるみも気になるとのことでしたので、美肌再生プログラム(イオン導入&超音波&エレクトロポレーション)もピーリングに引き続き行いました。

サリチル酸マクロゴールピーリングは、従来のケミカルピーリングと比較して有効性と安全性が高い新しいピーリングです。

本日施術をさせて頂いた患者さんも、「ピリピリしないですねぇ。」とおっしゃっていました。

イオン導入&超音波&エレクトロポレーションでは、プラセンタ、25%ビタミンC、EGF(上皮細胞増殖因子)などが皮膚深層まで浸透します。

施術後の仕上げには、エンビロンの「モイスチャー1クリーム」&「モイスチャー1ゲル」を1:1で混合し、お肌に塗布して終了です。

先ずは3回まで2週間おきに受けていただき、その効果を実感していただければと思います。

ピーリング3回後に、ライムライトを受けていただれば、さらに良質な肌へと近づくでしょう。

 

ただ今、キャンペーン中です。

格安でお肌の改善治療が受けることできる最大のチャンスです!

 

 

 

 

 

 

投稿者: みぞぐちクリニック