トータル美肌治療「ePlus 」

ePlus(イープラス)

「しみ・くすみ」、「しわ・たるみ」、「ハリの低下・毛穴の開大」の全てをこれ1台で解決するトータル美肌治療器

イープラスの特徴

1

(1)しみ・くすみ (2)しわ・たるみ (3)ハリの低下・毛穴の開大を同時に施術する「トリニティプラス」で、単独治療よりもさらに効果がアップします。

2 3つのアプリケータごとに加熱温度、熱作用が及ぶ深さ、面積が異なるため、同時施術でお肌表面から真皮層の奥深くまでムラなく治療することができます。
3 シミ治療(SR)においては、光+RF により、色調改善だけでなく、ハリ・キメの改善にも優れた効果を発揮します。
4 たるみ治療(サブライム)においては、赤外線+RF で真皮深層まで安全に加熱し、引き締め効果を発揮します。
5 小じわ、毛穴治療(モチーフIR)では、ダイオードレーザー+RFにより皮膚の浅い部分への加熱により、コラーゲンの収縮と産生効果を発揮します。
6 痛みが少ない、ダウンタイムがほとんどない、治療後すぐにメイクができる、レーザーによるピンポイント治療とは異なり、肌全体の改善が実感できるなど、美容治療初心者の方でも、安心して施術が受けられます。

SR(エスアール)による美白治療

1 しみの改善、美白効果
2 皮膚のハリの低下、小じわの改善
3 赤ら顔の改善

従来の光治療が光エネルギーのみでアプローチしているのに対し、SRでは光エネルギーにRF エネルギーが加わり、相乗効果を生み出します。

 

光+RFが表皮に作用し、メラニンがターンオーバーによって排出されます。

 

さらには真皮上層にも作用し、繊維芽細胞の活性化によるコラーゲン産生により、 ハリやキメ、小じわの改善など、色調改善以外にも効果を発揮します。

サブライムよるたるみ治療

1 たるみの改善
2 しわ、キメ、毛穴の開大、ハリの改善

サブライムで用いられる赤外線は、メラニンやヘモグロビンといった色素への吸収はきわめて低いため、 肌の色に影響されることなく真皮までエネルギーが到達し、真皮全層のコラーゲンを加熱します。

 

タイトニング効果や肌のハリ感を 治療直後から実感でき、長期的には加熱された真皮全層のコラーゲン産生を促します。


また、治療を繰り返すことで、長期にわたるタイトニング効果が期待できます。

 

3~5回施術前後から

『目がパッチリ大きく見える』

 

『法令線が浅くなって目立たなくなった』

 

『フェイスラインがシャープになって、あごのたるみが少なくなった』

 

と実感頂けます。

 

その後は3か月に1回のメインテナンスにより、効果を維持していきます。

モチーフIRによる肌の質感改善治療

Motif IR アプリケータでは、IR モードモチーフモードの 2 つのモードがあります。

 

<IR モード>

真皮上層から中層までを加熱します。
短期的にはコラーゲンを収縮させて引き締め、長期的には真皮内のコラーゲン産生を促します。

法令線、小じわ、毛穴の開大を改善します。

 

<モチーフモード>

真皮上層のみを加熱します。
肌にハリを与え、毛穴を縮小させ、肌の質感を改善します。

 

さらに、サブライムと組み合わせることで、より高いスキンタイトニング効果が得られます。

ePlus Q&A

Q

治療は痛くありませんか?

A

軽い痛みはありますが、通常許容できる程度です。痛みが強いかたはクリーム麻酔もご用意しております。(麻酔料金は無料です)

Q

1回の治療で効果を実感できますか?

A

個人差はありますが、肌のハリやキメが改善し、肌のトーンが明るくなり、毛穴のひきしまり、法令線が浅くなるなるなどの効果を実感できる方が多い印象があります。初回で効果を実感できない方も、3~5回と繰り返し施術を受けて頂くことで、徐々に肌質と色調の変化を実感できます。

Q

日焼けした状態でも治療を受けられますか?

A

日焼け直後の赤い皮膚状態では施術は受けられませんが、発赤が治まれば治療可能と判断できる場合もあります。一度ご相談ください。

Q

治療後はメイクはできますか?

A

施術直後からメイクは可能です。

Q

治療回数はどのくらいがよいですか?

A

3~4週間おきに、計5回程度は必要です。その後のメインテナンスは3か月に1回程度で良い肌状態を維持できます。(効果には個人差があります)

Q

治療後に気を付けることはなんですか?

A

治療後に照射部がひりひりしたり、赤くなることがありますが、冷却により改善します。またしばらくは施術部をこすったり、掻いたりしないでください。日焼け止めによる紫外線防止も必須です。できるだけ厚めに日焼け止めを塗ってください。

Q

他の治療をの組み合わせは可能ですか?

A

術後にクールダウンを兼ねてイオン導入などを受けて頂くのは非常に効果的です。 ボトックス治療、ヒアルロン酸注入後は少なくとも1週間は間隔をあけてください。

Q

誰でもうけられますか?

A

妊娠中、授乳中、光過敏症の方は受けられません。その他にも受けられない方はいらっしゃいますので、事前にご相談ください。