ダーマペン4

ダーマペン4とは

ダーマペン4ダーマペンは、髪の毛よりもさらに細い超極細の16本の針が、1秒間に120回もの高速振動で肌に微小な孔をあける治療です。
孔の開いた皮膚では自然治癒により線維芽細胞が活発に働き、コラーゲンやエラスチンを作り出すため、肌の若返りが期待できます。

従来のフラクショナルレーザーのような熱の影響がないため、痛みやダウンタイムが少なく、比較的気軽に受けることができます。
2~4週に1回程度の施術を繰り返すことにより、無理なく理想の肌に近づけることができます。

ダーマペン4の適応

  • 毛穴の開きが気になる方
  • 肌のざらつきが気になる方
  • 小じわが気になる方
  • 肌のハリと弾力がなくなってきた方
  • ニキビ跡が気になる方

ダーマペン4とのコンビネーション

ダーマペン4により肌に開けた小さな孔から、真皮層に様々な有効成分を浸透させることができます。
ダーマペン4単独治療よりも、明らかに肌の再生能力が増強され、美肌の効果アップが期待できます。
当院では、次の製品をダーマペン4の施術後に塗布しています。

① アムニオジェニックス(成長因子)

アムニオジェニックス(成長因子)最小限の加工が施された、生細胞を含まない乾燥羊膜同種移植片で、羊膜組織に存在する複数の細胞外基質タンパク質、成長因子、サイトカイン、その他特異的なたんぱく質を226含んでおり、他の成長因子製剤より高い効果が期待できます。

さらに、幹細胞マグネット効果で成長因子を磁石のように吸着し効果を持続させます
他の成長因子より、かなり高価ですが、価格に見合った効果が期待できます。

② ASCE+(エクソソーム)

ASCE+(エクソーム)エクソソームとは、細胞間の情報伝達物質であり、肌を再生する際に重要な働きをする特殊な物質です。
ASCEは、このエクソソームを主成分とし、他の様々な有効成分を含んだアンチエイジング製剤です。
ダーマペン4で肌に小さな孔を開けたのち、二つの薬液を施術前に混合して塗布します。

バイアル1には、凍結乾燥エクソソーム、様々な成長因子、ペプチド、コエンザイム、アミノ酸、ミネラル、ビタミンなどを含有しています。
バイアル2は溶液で、ヒアルロン酸、4種類の成長因子および多くのアミノ酸、ミネラルなどを含有しています。
最初は短期的な効果を得るため2週間おきに3回、1カ月おきに2回、その後は状態を維持するため6カ月おきに1度の治療をお勧めします。

③ MPFリジュビネーションコンプレックス(成長因子)

MPFリジュビネーションコンプレックス(成長因子)MPF Rejuvenation Complex(MPFリジュビネーションコンプレックス)は、FGF(線維芽細胞成長因子)、EGF(上皮細胞成長因子)など8種類の成長因子をはじめ、ヒアルロン酸などの保湿成分、20種類のアミノ酸、2種類の機能性ペプチド、11種類のビタミン等が贅沢にブレンドされており、新陳代謝を促進し、細胞を活性化させ、皮膚組織の修復を促します。

④ PRX-T33(マッサージピール)

PRX-T33(マッサージピール)マッサージピールに使用するPRX-T33をダーマペン4と組み合わせると、それぞれの単独治療よりもさらに高い効果が得られます。
肌表面の角質を滑らかし、真皮のコラーゲンとエラスチンを増加させる作用が増強されるため、滑らかな肌質に変えることができます。
「ヴェルベットスキン」と呼ばれることが多く、人気の治療です。