新着情報

2020.04.22

美容皮膚科外来の一時休診のお知らせ

【美容皮膚科外来 一時休診のお知らせ】
新型コロナウイルスの蔓延による感染者数増加がいまだ収束に向かうことない現状については、皆様周知のことと存じます。
4月7日の緊急事態宣言発令後においても、皆さまのご協力と幾重の感染防御策をとることにより、現時点では明らかな感染者・濃厚接触者を出すこともなく、美容施術を続けることができました。
しかしながら、感染ルート不明の罹患者が増加している現状で、人と人の密接なコンタクトが必要である美容施術の継続は、少なからず感染リスク増加につながることは否めません。
当院での検討の結果、4月28日(火)より5月23日(土)までの4週間、美容皮膚科外来を休診といたします。
すでにご予約をいただいている皆様には、キャンセルをお願いする次第でございます。
誠に申し訳ございません。
ご予約の変更は、お電話でうかがっております。
クリニック☎:072-999-0808
現時点では、5月26日(火)からの再開を予定しております。
(ただし、状況により延長の可能性はございます。再度、LINEおよびHPでお知らせいたします)
なお、キャンペーン等でご予約頂いていたメニューは、再開後にキャンペーン価格でお受けいただけることをお約束いたします。
以上、ご容赦・ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
令和2年4月22日  
医療法人 癒美会
院長   溝 口   伸
2020.04.08

緊急事態宣言下における当院美容皮膚科診療について

予定通り、4月7日夜に東京・大阪など7都市で「緊急事態宣言」が発令されました。

皆さまご存じの通り、これは欧米で行われている「ロックアウト(都市封鎖)」とはかなり異なるもので、店舗閉鎖などへの強制力はございません。

ただし、不特定多数が集中する施設などは必然的に休業することは致し方ないところでございます。

そして、人と人が対面する私ども医療機関での感染発生リスクが懸念されますが、当院美容皮膚科の規模および診療スタイルにおいては、通常のコロナウイルス対策をとることで、感染リスクをできるだけゼロに近づけることは可能だと思っています。

そのために、当院美容皮膚科診療では下記の事項を皆様にお願いし、また我々がとるべき対策をしっかりとり、診療を継続していく所存でございます。

 

【施術を受けられる方へお願い】

①体調のすぐれない方、咳、倦怠感、味覚嗅覚障害など通常とは異なる症状がごく軽微であっても、施術はキャンセルして頂く。

②海外から帰国された方は、帰国後2週間、自宅での経過観察期間を守り、施術はキャンセルして頂く。

③来院前の少なくとも1週間は、多人数での会食、外食を行っていないことを確認できる方のみ施術を受けて頂く。

④来院後すぐに、手指の洗浄およびアルコール消毒を徹底して頂く。

⑤会話する際は、できるだけ距離を置くか、マスク着用を必須として頂く。

⑥施術中は、大きな声、飛沫のかかるような話し方での会話は避けて頂く。

 

【当院のとるべき対策】

①待合に次亜塩素酸水による空気消毒機器「ジアイーノ」を設置し、エアロゾル化したウイルス死滅を図る。

②次亜塩素酸水スプレーによる院内設備の消毒をこまめに行う。

③密閉空間とならないように、換気システムによる持続的換気を徹底する。

②診察・施術中は手袋、マスクを着用し、外さない

③手袋は施術の度に交換する。

④着衣を次亜塩素酸水で施術後毎に消毒する。

 

以上、美容皮膚科診療を継続するにあたり、最大限の感染防御策を取りながら、皆さまの不利益にならぬよう努めていく所存でございます。

皆さまもご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

医療法人癒美会 みぞぐちクリニック 

院長 溝口 伸

 

2020.03.29

春はリフトアップして、気分もアップ!!ウルセラ&初めてのウルトラセルQ+4月限定キャンペーン

平日も休日も、自宅にこもりがちになる今日この頃です。

外食の機会もめっきり減って、気分はやや下降モードです。

そして、40歳を過ぎると、頬とフェイスラインとあご下も下降モードですね。悲しいけど。。。。

エステで、マッサージしたところで効果ないのはわかっているけど、やってみる。

その理由は、「お手頃だから」

でも、効果のないものを、何回やっても同じです。

効かない薬を「そのうち効くかも」と思いながら飲んでも、効かないのと同じですね。

ならば、効果のあがる可能性のあるものを、少々コストはかかるけどもトライしてみるべきです。

手術以外で、一番即効性のあるものは、もちろんスレッド(糸)です。

私も、この1月に左右計6本入れました。

ただし、これは入れた瞬間が最大効果ですから、半年に1回左右1本ずつ追加が必要です。

「顔に異物を入れる」ことに抵抗のない方は、まずスレッドをお勧めします。

(当院でも、この夏以降に開始する予定です。)

 

そして、「異物をいれるのは、ちょっと・・・」と思われる方、「痛いのはなんとか我慢できる」という方は、やはりHIFU(ハイフ)です。

当院では、①ウルセラリフトと②ウルトラセルQプラスの2機種をご用意しています。

めっちゃ痛いけど、効果が上がる確率が高いのは、もちろん「ウルセラリフト」です。

HIFU治療の元祖というだけあり、いまだウルセラを超える効果を発揮する機器は発売されておりません。

HIFUは組織を超音波のビームで焼灼し変性させて効果を発揮させますから、痛みの程度は効果に比例します。

よく「痛みのないHIFU」などと銘打った製品がありますが、これは超音波ビームのエネルギーを低くして当てているだけでしょうから、効果が低くて当たり前です。

最近当院では、ウルセラを静脈麻酔で鎮静下に行うことが多くなってきました。これなら、痛みの自覚はゼロです。

そして、ウルトラセルQプラスはウルセラリフトより痛みが少ないので、比較的受けやすいHIFUです。

顔のたるみ治療ウルトラセルQ+

とは言っても「痛みがゼロ」ではありません。

そこそこ痛いです。というか、前述の理由でパワーを上げないとやっぱり効果が出ません。

この点は、製造元のジェイシス社も理解してきたようで、施術時の許容ピークパワーの上限を0.2ジュール上げたプロトコールに変更してきました。

もちろん、当院は導入時点から、「ハイパワー、多数ライン照射」でやってます。

MAXラインは800ラインも打ちますが、そんな照射数でやってるところ、おそらく日本でないんじゃないでしょうか?

少なくとも、大阪府内ではありません。

 

で、ここまで読んだら、このブログの常連読者さんなら、「くるで、くるで~、キャンペーン、来るで~」とワクワクしながら、読んでるでしょう。(あ、先にLINEクーポン飛んでるか・・・)

はい、4月末までの限定ですが、今回も驚愕のキャンペーンやります。

こちらは、シンプルに「ウルセラリフト 460ライン」を通常価格180,000円(税別)を126,000円(税別)の30%オフでのご奉仕です。

ウルセラリフト

 

 

 

 

 

 

そして、そして、「はじめてのウルトラセルQ+キャンペーン」もやります。

こちらは、当院で「ウルトラセルQ+」を未体験の方限定で、痛みの軽いHIFUである「ウルトラセルQ+ MAXリフト」をお得な価格で受けていただくキャンペーンです。

こちらは、通常価格100,000円(税別)を特別価格50,000円(税別)の50%オフ!!での極限キャンペーンです。

こちらは4月30日までの施術できる方、限定10名様です。

(クーポンに記載のキャンセルポリシーにご注意ください)

おそらく数日で埋まりますので、お早目に。

 

 

もうキャンペーンだらけで、頭が混乱してきそうですが、LINEで飛んでくるクーポンをしっかりと読んで、この先の自分磨きの計画を立ててください。

よろしくお願いいたします

 

★ウルトラセルQプラス「リニア」とインフィニ・ハイブリッドのコラボで二重あごと頬の脂肪撃退メニュー「ウルトラセル・ハイブリッド」のキャンペーンも、好評です。4回コース240,000円(税別)を20%オフの192,000円(税別)でお受けできます。(5月31日ご購入分まで)

 

2020.03.29

この春は、エムスカルプト&ヴァンキッシュMEでボディシェイプ!!

新型コロナウイルスの影響は、欧米、東南アジア諸国では甚大なものがありますが、しばらくお気楽モードであった日本もそろそろ油断できない状況になりつつあります。

自然に不要不急の外出は避けて当然ですが、お家でじっと籠るだけでは、精神的にも肉体的にも参ってしまいます。

不特定多数の集まる換気の悪い密閉空間は絶対避けるとしても、個別で安全な空間であれば、安心できます。

当院では、換気を十分、次亜塩素酸水での消毒、職員スタッフの手洗い等に十分留意しております。

当美容皮膚科外来も、ありがたいことに、いつもと変わらず皆様にご来院いただいております。

 

さて、昨年秋からこの春にかけては「この顔のシミ、取れますか?」的なご依頼が季節的にも多く続いておりましたが、それもそろそろ一服してきました。

キャンペーンでお得に受けて頂けるダーマペンと成長因子、ピコフラクショナルと成長因子の組み合わせは、多くの方に好評です。

どちらの施術もある程度のダウンタイムがございますが、成長因子(MPFやASCE+「エクソソーム」)が抗炎症作用を持ち合わせていますので、併用により効果アップとダウンタイムの低減を図ることができます。

とはいえ、1回めから目を見張るような効果がでる方は、多くいらっしゃいません。

多くの方が、3回目あたりから効果を実感されます。

ご自身の肌に合う施術であれば、それを継続的に受けることにより、さらに肌の状態が上向いてきます。

「これは、合わないな。」と感じたならば、次からは他の治療をトライしてみるチャレンジ精神をお持ちください。

なんでも良いので、とにかく続けることで肌は少しずつ変化していきます。

実際に1~2か月に1回のペースで施術を受け続けている方は綺麗になっていきます。

老化との戦いに負けず、自分の弱い心にも負けず、粛々と続ける方に「美の女神」は微笑みます。

決して美容医療を自分の中のブームで終わらせないぞ、という気持ちがある限り、必ず成果は現れます。

・・・とはいっても、ドロップアウトする方が数多くいるのが現実ですね。

まさしく、これは「筋トレジム通い」と同じです。

 

さて、それはそうと、「部分痩身プロジェクト大阪2020」は新型コロナウイルスの影響なく絶賛展開中ですが、やはり「効果が出てきたけど、もう1クールやりたいけど、コストが。。。」の声が多いの事実です。

特に皮下脂肪の多い女性の方は、4回で満足のいく結果に到達できるかたは、少ないでしょう。

やはり1~2週の間隔で計8回は必要です。

ちなみに、部分痩身の代表機器、冷却系の「クールスカルプティング」は、1回平均50,000円が相場です。

そう考えると、当院のエムスカルプトのHP掲載価格「4回200,000円」は、高くもなく、安くもなく、部分痩身の施術料金の相場通りです。

ですが、このご時世、フツーのことやってもあまり面白くありません。

「部分痩身プロジェクト大阪2020」の特別ご奉仕プログラムとして、ドドーンとやります。

適応は、「お腹」と「お尻」です。

絶対痩せてもらうため、「エムスカルプト」&「ヴァンキッシュME」の超ハイブリッドでやります!

でも、ここではその詳細は書けません。

なぜなら、深い深~い大人の事情があるからです(汗)

完全にLINEお友だちの方限定で、あり得ないくらいの超シークレットキャンペーンです。

そのため、申し訳ないのですが、期間限定で実施させていただく予定です。

本気で、ボディシェイプしたい方は、この機会をお見逃しなく!!

 

今回は春のキャンペーンの第一弾です。

まだまだ、春のキャンペーンは続きますので、お見逃しなく!