ドクターMの「美と健康のかかりつけ医」ブログ

2019.12.15

さらに上の美白&美肌を目指すなら、ピコフラクショナル!

乾燥の季節、皆様もスキンケアに油断ができない今日この頃です。

しっかり保湿をコストパフォーマンス最大に求めるなら、保険診療で処方できる「ヘパリン類似物質~」のシリーズをこれでもかこれでもかと塗りたくるのもありですが、これはちょっと社会問題となった時期もありまして、あまり公にお勧めはできませんが。。。。

当院では、数年前から「グラファ モイスチャーキープ MC」という保湿剤をお勧めしております。

これを販売している「グラファ  ラボラトリーズ」という会社、大阪市北区に本社がありまして、他にハイドロキノンや日焼け止めクリームなども販売しているのですが、とにかく真面目な会社です。

大手と違い、派手な宣伝はせず、品質と使用感にこだわり製品を作っているようです。

この「モイスチャーキープ MC」、サラリしている割には保湿力が長持ちするという特徴を持っています。(HPはこちらを参照)

お値段も130ℊで2,200円(税込)ですから、性能から判断するとコストパフォーマンスが高いのではないでしょうか?

 

さて、本題です。

ピコレーザーの最新機種「ピコウェイ」が当院にやってきて、はやくも4か月が経過しております。

主に「もやっとした色素沈着、くすみ」の患者様にお受けいただいて好評を博してはおりますが、それでもなかなかすっきりと色素沈着が取れない方もいらっしゃいます。

そして、色素沈着やくすみなどの色調だけでなく、肌質の改善もどうにかならないかとご相談を受けます。

その際にお勧めしているのが、同じピコウェイを使用した治療、「ピコフラクショナル」です。

当院ではオリジナルな方法として、2つの波長(532nmと1064nm)のフラクショナルレーザーを同日に照射しております。

レーザーには波長の長さによる到達点の違いがございます。

 

具体的には、532nmの波長レーザーは「角質~表皮」までの比較的肌の浅い部分に到達し、1064nmの波長レーザーは「真皮」までの深い部分に到達します。

つまり、ピコトーニングでは取り切れない皮膚の浅い層にあるメラニンを破壊し、角質~表皮のテクスチャーを再構築し、さらには真皮層にあるメラニンも破壊し、線維芽細胞を刺激してコラーゲンやエラスチンなどを増生し、肌の浅層から深層までしっかりと治療することができるのです。

現時点において、レーザーによる美肌・美白治療の最高峰といえるでしょう。

フォト治療などにも反応しない色素沈着には最適だと思います。

ピコフラクショナルレーザーの治療は、1回35,000円(税別)ですが、3回コースで94,500円とお得になります。

さらに「ピコフラクショナル3回コース20%オフキャンペーン」を、来年1月から2月末までの予定で行います。

LINEお友達限定ですが、実質1回25,200円(税別)でお受けいただけます。(ポイント付与はございません)

ピコフラクショナルレーザー治療では、従来の炭酸ガスフラクショナルレーザーの治療後ほどの、強く長いダウンタイムはございません。

長くて3日、少々顔が赤くなるという程度です。

かさぶたができないので、メイクで十分隠すことができる程度の赤さです。

(施術時の痛みがありますので、痛みに弱い方はクリーム麻酔をオプション追加されることをお勧めします。)

当院では鎮静パックを術後に行っておりますので、ダウンタイムについては安心していただけると思います。

オプションの成長因子を術後に塗布することで、肌の修復機能が増すため、効果も上がってダウンタイムもさらに短くなります。

個人的には、フラクショナル系の治療(ダーマペン、エコツー、ラセムドなど)には成長因子は必須と考えております。

成長因子の詳細については、また別の機会に。

 

ドクター施術の12月の予約は、ほぼいっぱいですが、キャンセル待ちもお受けしております。

「ハイドラフェイシャル」、「ラセムド」、「マッサージピール」、「エンビロンイオン導入」、「脱毛レーザー」は、ご予約枠に余裕がございます。

とくにお勧めは、マッサージピールです。

シンプルですが、繰り返すと、地味に効いてきます。

さらに「ダーマペン4」と組み合わせて行う「ベルベットスキン」とよばれる施術で、さらにツルリン・プルプル肌に近づくことができます。「

気になる方は、受付スタッフまでご予約のお電話を。

 

★2020年1月1日からメニュー項目および料金が改訂になります。ご了承くださいませ。

2017.10.08

美肌・美白レーザーとビタミンAのコラボで理想肌ゲット!

10月です。

寒くなったり、暑くなったりで体調管理が大変ですが、私は、毎日アスタキサンチン、ビタミンC、マルチビタミンなどなど抗酸化サプリは欠かさずのんで、体のサビ防止は忘れておりません。

奇麗なお肌も、毎日の手入れの積み重ねの結果であることは、言うまでもありません。

ヒアルロン酸、ボツリヌストキシン注射で形態はすぐに変化させることができますが、健康な生き生きとしたお肌は一朝一夕では出来上がりません。

 

当院では、エンビロンにくわえ、ドクターオバジが作ったデイリーケアシステム、「ZO SKIN HEALTH(ゼオスキンヘルス)」を採用しました。

ゼオスキンヘルスシリーズは、エンビロンと同じく「ビタミンA」の力で「肌を生まれ変わらせる」ことが可能なコスメです。

もはやそれは、「基礎化粧品」というより「医薬品」に近いものがあります。

本気の美しい肌を手に入れるためには、このような「本気のコスメ」でガッツリとビタミンAを皮膚に入れていかなければなりません。

 

エンビロンでビタミンAに馴染み、さらに上の肌レベルを目指して、ゼオスキンヘルスに行くのもよし。

ニキビ肌、毛穴肌でいろんな基礎化粧品を使ったけど「なにも変わらなかった」ので、ビタミンAパワーMAXの「ゼオスキンヘルス」にいきなり行くのもよし。

とにかく、「保湿」だけで何とかなると思い込みがちな「美容コスメ難民」の方に、ビタミンAのパワーをしっかりと実感できる「エンビロン」「ゼオスキンヘルス」をお勧めいたします。

 

そして、デイリーケアをぬかりなく続けて「お肌の底力」をしっかりつけるのと同時に、スペシャルなケアも必要です。

 

代表的なものは、ライムライト、SRのような美白中心のIPL治療ですが、当院ではルートロニック社のスペクトラを使用した「美肌・美白レーザー」も効果を実感しやすい施術の一つです。

このスペクトラは、いわゆる「Qスイッチヤグレーザー」の代表機種です。

532ナノメートルと1064ナノメートルの2波長を出すことができるため、日光によるシミ、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)、入れ墨などの色素病変治療に使われます。

しかし、当院では「美肌レーザー」としての役割が多くなっています。

「スペクトラピール」とよばれるこの施術は、1064ナノメートルの波長を真皮層まで照射し、コラーゲン増生によるお肌のハリのアップ、毛穴の縮小を狙います。

(キュテラ社の提唱する「ジェネシス」とほぼ同じ施術法です。)

 

さらに、併せて美白も求めたい方には、「ルートロピール」というメラニンに反応する波長を使用した施術を併用する「デュアルピール」をお勧めしております。

 

「デュアルピール」の施術結果例はこちら。

 

 いずれにしても、施術を繰り返すことで、少しずつ肌の状態が変わって来ます。

 

さらに、「お肌の底力」をあげるために欠かせないのは、肌表面の「整地」と「栄養補給」です。

 

それを実現するには、

「整地」➡「ハイドラフェイシャル」

「栄養補給」➡「イオン導入&超音波導入」

 

ハイドラフェイシャルは、以前のブログで解説した通り、「グリコール酸などによるケミカルピーリング+水流でのマイルドな研磨」で表皮を滑らかに整えていきます。

そして、浸透性が高まった状態でヒアルロン酸、パントテン酸(ビタミンB5)、トコフェノール(ビタミンE)、ローズマリー抽出エキスなどの美肌成分を入れて行きます。

 

さらに、エンビロンのプロフェッショナルケアシステムによるイオン導入&超音波導入で、ビタミンA、ビタミンCを重ねて導入していきます。

(エンビロンのケアシステムについては、こちら)

 

お肌の基礎体力を上げるための、この施術を2~4週間おきに繰り返すことで、回復力の早い健康的な肌を作っていきます。

1年もつづければ、かなりの結果が期待できます。

 

繰り返し強調しますが、デイリーケアは非常に大切です。

エンビロン、ゼオスキンヘルスシステムなどでの、ビタミンA、C、Eの継続的な使用は、シミ予防、しわ予防に絶対に欠かせません。

日本人は「お肌の保湿神話」を盲信しがちですが、「保湿」だけでは良い肌は育ちません。

美しい花は、「水分」と「肥料」と「外的から保護」があってこそ、きれいに咲くのです。

 

一瞬で肌質が生まれ変わる、魔法もありません。

地道に、地道に、日々努力あるのみです。

 

当院に通われている方で、美しい肌を手に入れている方の共通項は、ただ一つ。

「ずっと続けている」ということ。

 

少しずつの変化が積み重なり、1年後には大きな変化になっています。

その変化に気づかず、「あまりかわってないな」と判断された方は、途中でドロップアウトします。

 

もちろん、相性のあう施術に出会うことが最低条件です。

当院は、週14時間の限られた美容皮膚科枠ですが、美容皮膚科専門のクリニックと同等の(もしかしたらそれ以上の)、施術のラインアップがございます。

効果が出ない方には、私の美容皮膚科医としてのプライドにかけて、利益度外視のプランもご提案させていただくこともあります。

 

とにかく、あきらめず、いろいろとやってみることです。

一つの治療法で効果がなければ、次の治療を模索し、トライすることで治癒確率を上げることができます。

 治療法に「改善率100%」のものが、この世に存在しない限りは、ある程度の投資は覚悟でいろいろやってみるしかないのです。

 

当院では、大手美容皮膚科と違い、過剰なセールス行為はつつしもうと思っています。

ですが、良いと思われるものを皆様にご紹介する責務はあると思っています。

これからも、最新美容知識を身に着けるため、努力は惜しみませんので、よろしくお願いいたします。

 

最後に、秋の美肌キャンペーンのお知らせです。

 

今回のデュアルピール、ハイドラフェイシャル、エンビロンイオン導入をセットにして、「美肌・美白スペシャルコース」と銘打って特別価格でご提供いたします。

通常、デュアルピール(18,000円)+ハイドラフェイシャル(15,000円)+エンビロンイオン導入(Wビタミンコース8,000円)の計41,000円/回(税別)を、5回コースをワンクールとして特別価格の149,000円(税別)でご提供させていただきます。

3種類の施術を約2時間でご提供いたします。

1回あたり、29,800円(税別)とかなりのお得なセットになっております。

毛穴、くすみなどの具体的なお悩みだけでなく、なんとなく元気ない肌を活性させるための作戦として、お勧めいたします。

まずは、トライです。

LINEお友達のかたには、さらに特典つきですので、この機会にお友達登録もどうぞ。