ドクターMの「美と健康のかかりつけ医」ブログ

2015.03.08

BBXダイエット進行中!

さる2月16日から、一念発起してダイエットを開始しております。

体重増加による腰痛が悪化しておりましたので、今回は治療という意味もあります。

その補助的な役割を果たしてくれているのが、この「BBX(ビービーエックス)」です。

主成分をよくよくみれば、「緑茶抽出物」です。おそらくヘルシアと同じ「茶カテキン」がメインでしょう。

あとはL-カルニチン、αリポ酸などの脂肪燃焼を促進してくれるものや、ギムネマシルベスタ(ハーブの一種)などの食欲抑制成分も含まれています。

 

数年前から注目はされていたので、院内で密かに販売していたのですが、なんせ院長がその効果に半信半疑(!)だったので、あまり積極的に紹介していませんでした。

とういうわけで、今回は自らが実験台となって、そのダイエット効果を検証してみようということになりました。

やり方は簡単。

一日一粒、お昼ご飯前にBBXを飲むだけです。

あとは何もしません。

 

これはダイエット前、2月16日の体重です。

 

そして、これが今朝(3月8日)の体重です。

おおっ、20日間で2.3kgのダイエットに成功です。

ぼてっとしていた腹周りが、ちょっと引き締まりました。

筋肉の減少は見た感じなさそうです。(写真は割愛。。)

 

とにかく、BBXを飲み始めてから、食に対する執着が少なくなった気がします。

これまではクリニックの仕事を終えて家に帰るの10時ぐらいになっても、ガッツリ食べていたのが、今では、ひどい空腹を感じなくなっているのでそのまま寝てしまうこともあります。

そして、明らかにすぐに満腹になるようになりました。

・・・というか、満腹にならなくても満足しているようです。

昨夜も家族と一緒に居酒屋に行ったのですが、いつものように注文すると最後には食べれなくなり、残してしまいました。

 

プラセボ効果もあるのかもしれませんが、それはそれでOK。

要はダイエットに成功すれば良いのですから。

 

マイクロダイエットなどの、置き換えダイエットとの併用もいいのではないでしょうか?

 

当院では、8640円(税込)で販売しております。

ちょっと高く感じるかもしれませんが、1日300円弱の費用です。

一生飲むわけではありませんので、総額コストの心配はあまりしなくてもよいでしょう。

 

ただし、あくまでもダイエットの補助ですから、糖質制限や適度な運動、ビタミン補給も必要です。

基本は、「ダイエットに王道なし!!」

でも、辛い空腹は、BBX飲んでフリー!

2015.02.25

高濃度ビタミンCで美白を手に入れましょう!

当院でも高濃度ビタミンC点滴を始めました。25gでは美白効果、50g以上では抗ガン効果が期待できます。

ただし、25g以上の高濃度のビタミンCを点滴する際には注意点が1つあります。

G6PD(グルコースー6ーリン酸脱水素酵素)欠損症の方は、溶血をしてしまうので高濃度ビタミンC点滴ができません。

その酵素のスクリーニング検査のために、事前に採血をして検査をしておく必要があります。
この時点採血検査の費用は8,000円(税抜き)です。

高濃度ビタミンC 25gの費用は8,000円(税抜き)です。
約1時間かけてゆっくりと点滴していきます。

抗ガン作用を目的とした高濃度ビタミンC (50g以上)の点滴の料金については院長までお問い合わせ下さい。

2015.02.18

乳酸菌生成エキスでステキな健康生活を!

本日は、乳酸菌生成エキス「アルベックス」のご紹介です。

このサプリメントを知ったのは、日本美容皮膚科学会の企業展示会場でした。

以前から腸内環境が人体の免疫システムのみならず、さまざまな所に影響を与えていることは理解していましたが、「では、どうすれば腸内環境が整うのか」ということについては、具体的な方法を見つけることができないままでした。

医師が保険診療範囲内で処方できるのは、「ビオフェルミン」や「ミヤBM(ミヤサリン)」ぐらいですし、それを長期に内服したからと言って、「調子がいい」「元気になった」などの声を患者さんから聞くことは滅多にありませんでした。

「生きた乳酸菌を腸まで!」と謳う食品は数多くありますが、実は生きたまま自分の腸内で増えてくれる可能性は極めて低いのです。

それは、自分の腸内に住んでいる善玉菌の組成は、ヒトそれぞれ異なっていて、異種の菌が入っても育ってくれないのです。

つまり自分の腸内に適合した菌でなければ全く効果を発揮してくれないということです。

その点、この乳酸菌生成エキス「アルベックス」は違います。

このサプリメントは、生きた乳酸菌ではなく、「乳酸菌が増えていくためのエキス」です。

16種類の乳酸菌を大豆を使用した特殊な培地で発酵させて、そこから抽出したエキスなのです。

これを毎日1本飲むことで、自分自身の腸の中にある善玉菌がどんどん増え、良好な腸内細菌バランスを保つことができるのです。

その効能は下記の如く、多岐にわたります。

 

消化器領域・・・・大腸ポリープの消失、ピロリ菌消失、便秘・下痢の解消、ガンの進行抑制、おならの匂い改善

皮膚科領域・・・・アトピー性皮膚炎の改善、「肌のキメ」の改善

アレルギー領域・・・・花粉症の改善、皮膚炎の改善

 

腸には免疫系の要であるリンパ球の約70%が存在しており、腸は「人体最大の免疫器官」とも言われます。

腸の状態を良好に保つことにより、様々な効能が発揮されるであろうことは容易に想像がつくでしょう。

もちろん、私も妻も毎日1本飲んでいます。

お値段はちょっとお高いかもしれませんが、1本200円少々。

でも、ペットボトルのジュースを飲んで、ちょっとしたお菓子を買っても、それ以上の金額になります。

1日200円で健康が手に入るなら、安いもんじゃなかろうか?と私は思うのですが、みなさんは如何でしょうか?

 

乳酸菌生成エキス「アルベックス」はクリニック受付でご購入いただけます。(診察は不要です。)

「本物」と思われる、このサプリ、一度お試しください。

2014.12.07

CDトレチノイン&ハイドロキノンでシミ治療

シミの治療は数々あれど、「最もお手軽で安価な治療はなんでしょうか?」と尋ねられたら、私はこう答えます。

「それは、CDトレチノインとハイドロキノンを塗ることです」

ビタミンA誘導体であり、皮膚のターンオーバーを促進してシミの原因となっているメラニン排出を促すトレチノイン。

有効なことは十分わかっているのですが、刺激性が強く、しかも保存があまり効かないデメリットがありました。

それを解決したのが、CD(カルボデキストリン)トレチノインです。

刺激がほとんどなく、メラニン排出効果は同じ。

通常のトレチノインは冷蔵保存でも1か月しか品質維持ができないのですが、CDトレチノインは常温でも6か月持ちます。 

日本では常盤薬品工業しか扱っていません。

もちろん、市販の化粧品のなかにはなく、他社のドクターズコスメにも含有されておりません。

まさにオンリーワンなドクターズコスメです。

 

このCDトレチノインに、ハイドロキノンを合わせて外用治療をすると、さらにシミの除去効果が増します。

というか、これは必須のペアだと思います。

 

当院では、写真にあるように、0.05%CDトレチノイン5gと4%ハイドロキノン(商品名:ユーロクマ)をセットで提供しております。

二つ合わせて3500円(税別)と、比較的安価な設定にしております。

 

但し、満足のいく結果が得られるには、半年から1年ぐらいは必要です。

レーザー治療は痛いし、ダウンタイムが長いから嫌だ!と思われる方にお勧めいたします。

 

まずは、一般外来の診察時間にカウンセリングいたしますので、受付にお声をおかけください。

よろしくお願いいたします。

2014.11.25

美肌再生プログラム~イオン導入&超音波&エレクトロポレーション

本日の美容皮膚科外来では、患者様にニキビ跡に対するサリチル酸マクロゴールピーリングを行いました。

他にもシワ、たるみも気になるとのことでしたので、美肌再生プログラム(イオン導入&超音波&エレクトロポレーション)もピーリングに引き続き行いました。

サリチル酸マクロゴールピーリングは、従来のケミカルピーリングと比較して有効性と安全性が高い新しいピーリングです。

本日施術をさせて頂いた患者さんも、「ピリピリしないですねぇ。」とおっしゃっていました。

イオン導入&超音波&エレクトロポレーションでは、プラセンタ、25%ビタミンC、EGF(上皮細胞増殖因子)などが皮膚深層まで浸透します。

施術後の仕上げには、エンビロンの「モイスチャー1クリーム」&「モイスチャー1ゲル」を1:1で混合し、お肌に塗布して終了です。

先ずは3回まで2週間おきに受けていただき、その効果を実感していただければと思います。

ピーリング3回後に、ライムライトを受けていただれば、さらに良質な肌へと近づくでしょう。

 

ただ今、キャンペーン中です。

格安でお肌の改善治療が受けることできる最大のチャンスです!

2014.11.09

アスタキサンチンで活性酸素におさらば!!

本日は、アスタキサンチンのサプリのご紹介です。

アスタキサンチンは抗酸化物資として最近注目されていますが、まだまだ認知度は低いようです。

 

「アスタキサンチンってご存知?」と患者さんに言っても、「それ、何ですか?」と返す方が約8割。

でも「ほらほら、松田聖子が宣伝してる化粧品でアスタリフトってありますよね!?」というと、「あっ!知ってます」という人約10割。

「アスタリフトの中の主成分は、アスタキサンチンなんですよ。」というと、「おおっ、そうなんですか!」と驚く人、約10割(笑)

 

このアスタキサンチンは、コエンザイムQ10の約1000倍もの抗酸化作用により、生活習慣による体内バランスの乱れや肌トラブルを改善することが期待できます。

シャケの赤身の中にも大量に含まれていて、産卵のために川をさかのぼる際に疲労蓄積を排除する大きな役割を担っています。

 

アスタリールACTのなかには、アスタキサンチンとビタミンCとビタミンEがたっぷりと含まれており、疲労と老化の原因となる活性酸素(フリーラジカル)を除去してくれます。

眼精疲労にも軽減効果があるようです。

 

もちろん、私もハイドロフォルテと一緒に飲んでますよ。

これを飲む前は電子カルテを1日8時間以上見続けて、眼精疲労がハンパなかったのですが、内服後からはかなり軽減してます。

ひどい肩こりもなくなりました。

今までもプラセンタ2アンプル×週2回も打ち続けてきましたが、ここまでの効果はありませんでした。

 

年を経るごとに、さまざまなストレスによって身体は確実に「錆びて」行きます。

実感できる効果を感じられなくても、かっこよく年をとる為には身体を「錆びさせない」努力が必要です。

 

その一つの方策として、アスタキサンチンは有効ではないでしょうか?

 

アスタリールACTは、1日2粒。

60粒入りのボトルがメーカー標準価格6500円(税抜)ですが、当院では20%オフの5200円(税抜)で販売しております。

 

「なんか、最近疲れがたまってだるい・・・・」と感じてきた方にお勧めです。

 

月2回、1時間のマッサージを受けるのも 約6000円。(でもその場限りの効果です・・・)

アスタリールACTも、1か月約6000円。

同じ6000円なら、皆さんはどちらを選ぶでしょうか?

 

からだを錆びることことから守り、ウェルエイジングを実現するために、私はアスタリールACTを飲み続けます。

2014.11.05

美容皮膚科のブログはじめました

さあ、いよいよ満を持して始まりました!

みぞぐちクリニックの「美容皮膚科&ウェルエイジング」のブログです。

「アンチエイジング」という言葉はもう市民権を得るくらいに普及している言葉ですが、「ウェルエイジング」という言葉はまだ目新しいと思います。

私はあえて、この「ウェルエイジング」という言葉を使ってみました。

「年をとることに抵抗する」のではなく、「より良く年をとっていく」方法を提案するといった姿勢で美容皮膚科診療を進めていきたいと思います。

美容皮膚科&アンチ(ウェル)エイジング診療は、かっこよく年を重ねていくための一つの方法に過ぎないのだ、と個人的は思っています。

決して、「ビューティージャンキー(美を執拗に求めて狂う人々)」の造成機関になることのないように努めたいと思います。

様々な情報が乱れ飛ぶ中、「本物」とは何か?を探求していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5 6 7